ADC MEETUP 03は、MAX RETWEET。その見所。

スポンサーリンク

USでMAXが終わると日本のMAX RETWEETがやってくる。USのMAXへ出向いた方々がいろんなネタを持ち帰ってきて、日本で日本語で、そのまとめを披露してくれるという会です。


どんなイベントかは、昨年の模様をAdobe TVで観るのがとっても早いです。

このイベント、アドビの今後の方向性を知るためにも、西山さん、岩本さん、轟さんのお三方のSession1はしっかり抑えておきたいところ。開発者でなくても、ここを観ておけば、その後1年の動きはだいたい把握できると思います。

その他で興味深いのは、池田さんの「SESSION2 / FLASHトラック」。とうていこの時間で収まる内容ではないので、Stage3Dの概要を池田さんならではの、やさしい感じで概要を説明してくれると思います。ただ、裏番組が太田さんのHTMLトラックとは。なぜここをぶつけたかな。(まぁ、池田さんにぶつけるとしたら太田さんしかいないですね。)

後は、やはり「SESSION3 / FLASHトラック」AIR3の新機能:Captive Runtime + Native Extensions。iOSのようにランタイムなしのアプリをAndroidでも作れるようになったって話と、OSのネイティブコードとAIRアプリを連携させるって話。ここも概要となると思いますが、まずはそこだけでも具体的な例を見ておきたいところですね。

昨年同様にAdobeTVで再放送はあると思うので会場でメモする必要はないと思います。あと会場に行くと「リリース直前のAndroid版 Adobe Touch Appsの展示」もあるようです。(ADC Newsletterより)