MUSHIKAGO CheerMeUp 2.4.0 AppStore リリース!

スポンサーリンク

長らくお待たせいたしました!2.4.0を開発し始めてから期間的にもだいぶ経ってしましましたが、ついに本日AppStoreリリースいたしました。

00

アイコンからも「β」マークがなくなり、新しく丸坊主アイコンになりました。

AppStoreBadge 2x

インストール直後は、まずこちらの設定から

虫カゴアプリ : インストール直後とログイン認証の流れ
CheerMeUpのインストール直後の設定の流れをMEMOしておきます。現在のところ、CheerMeUpのみがクラウドアプリとなっていますの...

CheerMeUpは、毎日外に出て移動し、体を動かすためのアプリです。ひとつのモチベーションアップのためのツールして活用してみてください。

バージョン2.4では、GPSを使って実際に移動した距離を計り、蓄積して、その総距離を擬似的な旅(ルート)に置き換えて楽しむことができます。

毎朝のランニングの記録、赤ちゃんとともに散歩した記録、車で旅した記録など、種類ごとに記録帳に残していき、それらの種類ごとの合計は、例えば、東京駅から富士山までのルートに置き換えるとどの辺なのかを計算し、現在地点として地図の画像を共有したりすることができます。

01 

ルートは好きなだけ設定しておくことが可能で、日本国内だけでなく、ヨーロッパやアメリカなど世界中のルートを作っておくことができます。

現在地では、その周辺の写真を取得でき、まるで本当にその辺にいるような観光写真とともに現在地の地図を表示することもできます。

いつも同じルートだけを移動していても面白くありません。その距離を世界中のルートに置き換えて、擬似的な世界旅行を楽しんでみてください。

02

CheerMeUpは、今後も少しずつバージョンアップしていく予定です。バージョンアップ情報は、CheerMeUp Facebookページにて投稿していこうと思います。

バージョン2.4.0
ユーザーインターフェイス、機能ともに大幅にアップデートしました。バージョン2.4では、GPSを利用して実際のワークアウトをトラッキングすることが可能です。また、FacebookかTwitter、またはGoogleでログインすることでクラウドにデータを保管し、同じアカウントでログインした他のデバイスでも同じデータを参照することが可能になります。

東京造形大学卒業後、マクロメディア(現アドビ システムズ)に入社。Quality AssuranceやテクニカルサポートマネージャーとしてFlash、DreamweaverなどのWeb製品を担当。独立後、虫カゴデザインスタジオ株式会社を設立。最近は、ZBrush、Xcode(Swift)、Firebase、Unity、Adobe Creative Cloud関連にフォーカスしています。モバイルアプリ開発情報を主としたブログ「MUSHIKAGO APPS MEMO」の中の人。