[Swift] クロージャを第二引数で受け取ってコールバック

スポンサーリンク

クラスにメソッド「myFunc」を用意して、第一引数に「ワン」の回数を、そして、コールバックする先をクロージャにしてその処理方法を変えてみる、というMEMO。

メソッドの戻り値とクロージャの戻り値はややこしいのでVoidにし、コールバック時の第一引数はBool型にして、メソッド取得が成功かどうかを入れる感じで。
ワンの回数を入れた「param」の値だけループさせて、文字列「ワン」を連結。

呼び出しは3つの例を。すべて同じメソッドを呼び出しているが、コールバックされてくる先のクロージャを変えて、処理に変化を。クロージャを変数に代入した「callbackClosure1」「callbackClosure2」、そして、変数に入れずに呼び出し時の第二パラメータに直接クロージャを書き込んだのが、3つ目のチワワの例。