iPhone OS 4 発表とMulti Timer未だにレビュー中

スポンサーリンク

昨日(現地時間の8日)、新iPhone OS 4 が発表されました。
iAdとかマルチタスクとか、Flash外しあたりが興味深いです。

■ 「iPhone OS 4」がついにマルチタスクに対応,ケータイ広告でGoogleに挑戦
■ アップル、iPhone用に携帯広告 グーグルに対抗
■ 米Apple社がiPhone開発者向け規約を改訂、“Flash外し”をさらに強化へ

ユーザーとしては、メールが強化されるのが超期待ですね。

さて、ちょうどこの発表をまたいで、In Review だった Multi Timer
3月30日からのレビュー待ち。。こんなシンプルなアップデートなのに?
ちなみに、修正内容は

・0.1秒単位で時間を刻むように変更しました。(これによってhour表示を一桁にしました。)
・一部、画面描画を高速処理できるように適度に調整しました。
・リセットの精度をあげました。
・MultiTimer起動中、時計やバッテリーを確認できるように、画面最上部にiPodバーを表示するようにしました。

と、リクエストの反映や最適化がメインです。値段も無料のままだし。なぜ?
ずいぶん、長くレビュー中なわけですが、なんかこの新OS発表に影響してたり?!

まさかの。。。?!

(iTunes Connectでは、すでにSDK利用規約がアップデートされてます。。)