iOS7対応に必要なアイコンもファイル名付けて全部作ってくれちゃうサービス:MAKEAPPICON

スポンサーリンク

iOS7対応の際、アイコンファイルを追加しておくのを忘れると、申請時に

01

The submission succeeded. Some warnings were found during validation:

WARNING ITMS-9000: “Missing recommended icon file. The bundle does not contain an app icon for iPhone / iPad Touch of exactly ‘120×120’ pixels, in .png format for iOS versions >= 7.0.” at SoftwareAssets/SoftwareAsset (MZItmspSoftwareAssetPackage)

‘152×152’(上記とサイズだけ違う)
’76×76’(上記とサイズだけ違う)

という警告が出てしまいます。iOS7対応に必要なアイコンが欠けているという事なので、これらを追加してあげるだけでこの問題は解決するでしょう。

ただ、もうアイコンの大きさとファイル名を考えるのイヤですよね。そもそもこんなの最大画像一枚つけたら、後は適当にそっちでやってよ、って場合もありますよね。アイコンは基本的に縮小でいいよ、っていうなら、こんな便利なサービスがありますので、今後はもうこれでいいんじゃないかと思っちゃいます。

MAKEAPPICON – app icon generator –

00

1024×1024のアイコン画像をPNGで用意して、

02

ここのトースターの真ん中にドラッグ&ドロップ。

03

ジワーっと入って行って、

04

全部出来上がり。iOS7用、

05

iOS6以前用、

06

Android用、全部一瞬で用意してくれます。こんな凝った画面まで用意して見せてくれてます。

07

そして、自分のメールアドレスを入力して、「Download and subscribe!」を押すと、

08

上記のアイコンをZipにまとめて送ってくれます。

09

Zipを解凍してみると、しっかりファイル名もつけて作ってくれてる。「iTunesArtwork.png」「iTunesArtwork@2x.png」以外を含めてもう一度ビルドしなおして申請すれば、冒頭であげた警告もなくなります。(これらの画像は申請時にiTunesConnectで使うもので、アプリ内には含めません)

10

かなり便利だけど、ホントiTunesConnect側でこの機能あってもいいと思う。。

コメント

  1. […] 、アイコンファイルを追加しておくのを忘れると、申請時に The submission succ…  […]