iOSアプリ内のUIWebViewでHTML5オーディオを自動再生する。

スポンサーリンク

iOSアプリ内において、UIWebViewで埋め込んだHTML5コンテンツのaudioタグにつけた「autoplay」が効かず、BGMなどが自動再生されない場合、

wv.mediaPlaybackRequiresUserAction = false;

とするだけで自動再生されるようです。

viewDidLoadあたりは、こんな感じです。

 

 これに気づくまでは、HTML5内のJavascriptからURLスキームを呼び出し、それを受け取って即座に「wv.stringByEvaluatingJavaScriptFromString」によってJSの関数を呼んでサウンドを再生させるという荒技を試みてましたが(その実験の様子はこちら)、こちらも再生されるものの、上記のプロパティを使うのがスマートですね。。

東京造形大学卒業後、マクロメディア(現アドビ システムズ)に入社。Quality AssuranceやテクニカルサポートマネージャーとしてFlash、DreamweaverなどのWeb製品を担当。独立後、虫カゴデザインスタジオ株式会社を設立。最近は、ZBrush、Xcode(Swift)、Firebase、Unity、Adobe Creative Cloud関連にフォーカスしています。モバイルアプリ開発情報を主としたブログ「MUSHIKAGO APPS MEMO」の中の人。