ついに「HyperJuice 専用 Type-C DC ケーブルが登場!」

スポンサーリンク

Mac本体よりもこっちを持ち運ぶのが大変だ、しかし持っていれば丸一日出歩いてても安心だというあのHyper Juice!12インチMacBookを購入してからずっと放置状態でしたが、ついに「HyperJuice 専用 Type-C DC ケーブルが登場!」しました!これは待ってた。

act2 サポートスタッフによる、Mac / Windows ソフトウェアのサポート情報を発信しています。

19日〜23日中にお求めいただくと、最新の Type-C コネクタの MacBook に充電ができる、10月7日よりact2で販売を予定している「HyperJuice 専用 Type-C DC ケーブル (¥2,800)」を無料でプレゼントします!(当プレゼントのみ、10月7日のType-C DC ケーブル到着時より順次配送を致します。)

とあるのですが、ケーブル単品をact2のホームページで探しても見当たらず。。

01

今日のところは、見つからず。「10月7日よりact2で販売を予定」でした。また、探して見つけたらアップデートします。

追記(2015.09.26):先ほどメルマガが届きましたが、予約購入の受付が開始されたようですよ。HyperJuiceを持っている方への優待版もあるようですが、僕はライセンスキーなるものが見つからず、通常版を予約購入しました。。

追記(2015.10.07):ついに届きました!これでHyperJuiceが今後も使える!

HyperJuice2 + USB-C

東京造形大学卒業後、マクロメディア(現アドビ システムズ)に入社。Quality AssuranceやテクニカルサポートマネージャーとしてFlash、DreamweaverなどのWeb製品を担当。独立後、虫カゴデザインスタジオ株式会社を設立。最近は、ZBrush、Xcode(Swift)、Firebase、Unity、Adobe Creative Cloud関連にフォーカスしています。モバイルアプリ開発情報を主としたブログ「MUSHIKAGO APPS MEMO」の中の人。